転職なら薬キャリ?!採用者側が求人数や評判を本音で口コミ

薬キャリって良く聞くけど、評判ってどうなの?
転職するのは初めてなので、どこに登録するのがいいのかわからない
すぐにでも転職を希望しているけど、可能なのかな?

こんにちは。
私は、現在小さな調剤薬局グループの一薬局で管理薬剤師をしながら、会社の人事採用担当もやっています。

中小規模の薬局では万年人材不足に悩まされており、紹介料が高いと思いながらも数々の人材紹介会社に求人を依頼しているのが現状です。

現在転職先を探している方も検討中の方も、皆さんきっと非常に不安であり、どうしても慎重になってしまうんだと思います。
インターネットで人材紹介会社の評判について一旦調べておこうと思うのは当然なことですよね。

これから読む記事では、転職サイトの評判やメリット・デメリットとまとめるのと同時に、雇う側の心理や裏話も含めて本当のところはどうなのかを紹介していきます。

目次

薬キャリとは?

薬キャリエージェントとは?

運営会社はエムスリーキャリア株式会社というところ
エムスリー株式会社の中のグーループ会社です

医療に関する最新ニュース、海外論文、各種データベースや多面的な医療情報や役立つツール、サービスなどを発信しているインターネットサービスを提供している「m3.com」で有名なエムスリーグループです

薬キャリエージェントは薬剤師専門の転職支援サービスで、業界専門のコンサルタントが薬局や病院などの事業所から旬の求人情報を直接収集し、求職者の方にお仕事を紹介しているところです

薬キャリとは
  • 薬剤師登録者数No.1の転職支援サービス
  • 業界に精通したコンサルタントが、転職の相談からご就業までしっかりサポート
  • サービスは完全無料
  • 全国どの地域の方でも対応可能

薬キャリの特徴

薬キャリエージェントの特徴

【 公式サイト URL 】https://agent.m3career.com

薬キャリの特徴
  • 最短即日・最大10件の求人をご紹介
  • 非公開求人多数・市場に出ていない求人も確認
  • 面接の日程調整や条件交渉を代行
  • 求人情報の裏側まで調査

病院や医療施設などにおいて知らない人はいないほどの知名度を誇っており、圧倒的な数の求人情報を持っているため、病院薬剤師・調剤薬局薬剤師の転職は最も得意とするところです

また、15年以上前から医療業界に特化したビジネスを行っていることもあり、サポート力や薬剤師転職ノウハウには信頼と実績があります

\60秒で簡単登録/

採用者サイドから見た印象

採用者サイドから見た印象

薬キャリエージェントでまず思い浮かべるのは、薬剤師の人材紹介を主としたFAXです。

圧倒的情報力と資金力で、医療業界にガンガン情報を提供しています。

うちのような小さい薬局グループでは、なかなか条件が合うような方が見つからないため、まだ採用にまで至ったことはありませんが、企業形態の大きいグループ薬局への就職数はかなり高くなっているようです。

初めから、大きい企業の調剤薬局や病院への転職をお考えの方や、とにかく多くの薬局を紹介してもらいたい場合は薬キャリエージェントが非常に有利だと考えます
もちろん、薬剤師派遣サービスも行っているので登録可能です

登録の仕方

登録方法は2つ
  1. インターネットからのお申し込み
    お申し込みフォームより登録します
    必要な時間は1分程度。もちろん登録無料です
    薬キャリへのご登録は>
  2. フリーダイヤルからのお申し込み
    0120-979-600 9:30〜20:00(土曜19:00まで)
    登録ではなく、相談だけでもOK

\60秒で簡単登録/

メリットとデメリット

メリットとデメリット

薬キャリを選ぶメリット

メリット
  • 「求人数は5万件以上!」限定の新着・非公開求人も紹介
    全国多数の非公開・好条件求人を保有しているため、より良い条件での募集がないかを通勤圏内の職場に1件1件確認。市場に出ていない求人も探してもらえる。
  • 薬剤師登録者数「No.1!」
    年間20,000人以上の薬剤師が薬キャリエージェントを利用して転職活動を行っている。
  • ご利用者満足度「95%!」
    特に専門性の高さと迅速な対応には定評がある。
  • 正社員・派遣・パート、「全雇用形態ご紹介可能!」
    薬剤師の派遣サービスは大手では薬キャリエージェント含め2社しかサービス展開していません。 豊富な求人の中から、それぞれのライフプランに合った働き方を見つけることができる。
  • 医療業界専門「エムスリーグループ」 業界最大級!
    薬剤師会員17万人以上を有するエムスリーグループ。 独自のネットワークを活かし、求人の募集情報やその裏側の内情を収集。 薬キャリエージェントにしかない独占求人や調査情報も提供している。

とにかく豊富な情報量の中から選びたい方ならば、ここが一番条件がいいでしょう。
また、病院や企業の調剤薬局をお探しならば非常に適しています。

薬キャリを選ぶデメリット

デメリット
  • 中小規模の調剤薬局への求人数は少なめ
  • 原則電話・メールのみの対応で対面相談や面接同行をしてもらえない
  • 対応スピードが早すぎて、人によっては急かされていると感じる場合も

基本的には対面相談は行われないため、相談にのってもらいながら探していくというよりも、出された条件の中から自分で選ぶという感じになります

勤務地や年収、就職先など希望するものがはっきりと決まっており、狙い撃ちをするのなら適しています

\60秒で簡単登録/

口コミ・評判

口コミ

薬キャリエージェントの評判

紹介から就職まで、とにかくスピーディ
それだけ、経験と実績が多いのだということでしょう

とにかく情報量が多く、未公開の求人も数多く持っており他の紹介会社では掲載されていないような求人先があると言われます

口コミ

良い口コミ

条件交渉しやすい急募案件を狙い、年収70万円アップ!

転職先の第一条件は、現在の給与からアップできること。その希望をコンサルタントの方に伝えたところ、できるだけ早い時期に入社できる薬剤師を募集する「急募求人」であれば、条件交渉をしやすいと教えてもらったのです。そこで、急募求人を中心に高給与が見込める求人を紹介してもらい、そのなかから在宅医療や地域活動などを行なっている企業、研修制度が整っている企業に絞って応募しました。その結果、管理薬剤師としての経験が評価され、調剤薬局チェーン2社から内定を獲得。コンサルタントの方が年収と勤務時間を交渉してくださり、前職と勤務時間は変わらないまま、希望通り年収アップを果たすことができました。
現在は管理薬剤師として3人の薬剤師とともに日々の業務にあたっています。当初、初めての在宅業務は不安もありましたが、しっかり研修があったので今では自信をもって患者さまのお宅にうかがっています。新しい仕事は覚えることも多くて大変ですが、やりがいを持って働けています。(男性・30代)

出典;薬キャリAgent

年収キープのまま、安定して働くことが可能に!

コンサルタントの方には、夜遅くまでの勤務や夜勤なしの条件で求人をいくつか紹介していただきました。
最初は調剤薬局や調剤併設ドラッグストアも候補に入れていたのですが、やはり病院でのチーム医療に携わり続けたいとの気持ちがあり、夜勤や当直の無い病院の求人に応募しました。採用担当の方にもチーム医療への熱意が伝わり内定をいただく事ができました。
以前と同じ、病院の薬剤師ということで不慣れな環境ではありませんし、転職後はスムーズに仕事に取り組めています。夜勤なしという条件をクリアしつつ、給与もダウンせずに働けていることで、心にゆとりを持って過ごすことができています。
おかげで家庭のことにも余裕が出てきて、仕事と家庭の両立が叶えられていることを実感します。職場は定時に退勤でき、休日出勤もありません。ここなら、いずれ子供ができても働き続けることができると安心しています。(女性・20代)

出典;薬キャリAgent

先輩が教えてくれる職場を選び、復帰後の業務もスムーズに

ネックとなるブランクについては、コンサルタントの方に相談してみました。すると、ブランクがあっても復帰後の業務がスムーズに進められるよう、管理薬剤師をはじめ、先輩方が丁寧に指導してくれる職場を探してくださり、病院や調剤薬局の求人をいくつか紹介していただきました。
その結果、調剤薬局に正社員で採用。初めての業務も、先輩たちにしっかり教えてもらいながら、少しずつ慣れていきました。大型病院の門前薬局ということもあり、扱う薬の種類も多く大変な点もありますが、自分の成長にもつながっていると思います。コンサルタントの方に事前に調べていただいたとおり残業もなく、土日もお休み。また、職場にはママ薬剤師も何人かいるので、学校行事等で休みを取る場合には、お互い気持ちよくサポートし合おうという雰囲気もあります。働きやすい環境のなか勤務でき、感謝しています。(女性・40代)

出典;薬キャリAgent

日本全国を網羅する求人情報に加え、急募や非公開案件の情報も数多く持っているため、一人ひとりの条件にそった、希望する就職先を案内してもらえる可能性が高い。

しかも対応がスピーディなので、今すぐに働きたいという人にも好条件の求人がきっと見つかります

良くない口コミ

20代後半・女性・年収400万台
調剤薬局 → 調剤薬局への転職

職場の環境を変えようと転職を考え、薬キャリ含めて3社の転職サイトに登録しました。 が、担当していただいた転職コンサルタントの方が若い方なのか、薬剤師についての知識があまり無く…。正直あまりいい印象はありません。「調剤薬局の転職なら、調剤薬局が親会社のサイトがいいよ」と同僚にアドバイスされ、他のサイトの方に相談して転職しました。求人数もそれほど多くありません。

出典;Career theory

20代後半・男性 ・年収400万代
調剤薬局→調剤薬局への転職

転職を検討しようと思いサイトに登録。 まずは求人を探してみようと思ったのだが、翌日から電話が毎日5回以上。すぐに転職したいと思っていないのに、一度電話に出ると「求人をご紹介しますね」とメールとさらに電話。電話の対応は丁寧なものだったが、私のように転職を検討しているタイミングだと強引すぎると感じてしまうのでは。

出典;Career theory

どちらの口コミも、転職コンサルタントの方に問題があるように思えます。
対面での面談ではなく、原則電話やメールでの対応になっているため、細かいニュアンスなどが伝わりづらいのかも知れませんね。

ただ、対応が迅速であるという点は評価できるところだと思います。

まとめ

まとめ
おさらい
  • 薬剤師登録者数No.1
  • 限定の新着・非公開求人も紹介あり
  • ご利用者満足度95%
  • 正社員・派遣・パートの全雇用形態に対応

病院・調剤薬局への紹介が得意で、さらに非公開求人を多く持っているというところでは他の紹介サイトと比べてトップでしょう

しかも、紹介の対応がスピーディであるのですぐにでも再就職先を探している方には最適です。

求人情報数も業界トップクラスの量を誇るため、とにかくいろんな求人先の中から選びたいという方にもおすすめです。

自分が希望する条件の求人先というのは、必ず見つかります。
そのためにもできるだけ多くの情報をゲットできるかが、カギになります。

担当者の当たり外れや、情報の偏りを防ぐためにひとつのサイトに絞るのではなく、必ず複数のサイトに同時に登録するようにしましょう

\60秒で簡単登録/

よかったらシェアしてね!
目次
閉じる