薬剤師が転職を考えたら絶対に登録すべき3つの転職サイトを徹底比較

疑問
  • 転職って実際何からやればいいのかな?
  • 紹介会社ってたくさんあるけど、何が違うの?
  • 転職するかどうか、まだ決まっていないけど相談できる?

薬剤師の転職サイトにはそれぞれの特色があります。この記事に書かれている大手3社の比較をみればそんな悩みも解決します。

なぜなら、僕自身が薬剤師であり、人事採用担当を経験してきたため多くの人材派遣会社と関わってきた実績があるからです。

この記事では、大手3社の比較をして、それぞれどんな特色があるのかを紹介していきます。

この記事を読み終えると、必ずあなたにぴったりな紹介会社選びができるようになっているでしょう。

目次

薬剤師が転職サイトを選ぶときの3つのポイント

ポイント

薬剤師転職サイト選びの3箇条

  • 転職サイトは大手のサイトを選ぶ!
  • 転職サイトは複数サイトに登録する!
  • 転職サイトそれぞれの強みを理解する!

大手企業の転職サイトを選ぶのがオススメ

大手企業であれば登録者数も多くなるため、一人個人に対する比重が軽くなります。

登録者の少ない小規模の人材紹介会社だと、担当者とのマンツーマンに近い対応になり、” なんとなく断りづらいなぁ ” なんてことも….。

そして、大手紹介会社になるほど、” 高い紹介料目当てに紹介をする会社 “の数が圧倒的に減ります。

なぜなら、多くの求職者が集まることで一人ひとりにあった求人先を見つける事ができるため、” 成立率が上がる=多くの紹介料が得られる ” からです。

一人ひとりにあった求人先を見つけてくれるかを計る指標は、利用者の満足度を確認するのが分かりやすいでしょう。

薬剤師転職サイトは最低でも2社に登録しましょう

薬剤師に限らず、一般的に転職サイトに登録する際は2、3社の転職サイトに登録することが推奨されています。

なぜなら、

1. 他社から紹介された求人と比較ができるからです。

冷静に見比べられますよね

2. 効率よく転職活動が進められる。

登録後、まず手始めに数社の求人を紹介してもらえる事が多いです。
選択肢が増えることは、余裕が持てますね。

条件の良い求人はすぐに決まってしまいます。一度になるべく多くの求人を比較できるのは強みですね。

また、紹介会社の担当者との相性も重要です。
1社に絞って活動することはリスクの方が大きいのです。

自分にあった転職先を探すのと同じように、自分にあった紹介担当者を探すことも大切なことなのです。

薬剤師転職サイトそれぞれの強みを知り、自分の求めにあったものを選びましょう

あなたが転職先に希望しているのは、調剤薬局?病院?また正社員が良いの?派遣?など、希望は人それぞれです。

転職サイトにも求人の業種や雇用形態に、それぞれ強い分野と、やや弱い分野があるのです。

薬剤師の転職サイトで押さえておくべき3社は

比較

薬剤師の転職サイト選びのポイント3つ

  1. 業界トップクラスの求人の多さ
  2. 利用者からの満足度の高さ
  3. サポート内容

業界トップクラスの求人の多さ

この記事では、全て55,000件以上の求人数を抱えています。

先ほども述べましたが、” 求人数が多い=転職先の選択肢が増える ” というメリットがあります。

利用者からの満足度の高さ

ファルマスタッフ :転職相談満足度96.5%

マイナビ薬剤師利用者満足度5年連続No.1

薬キャリ :薬剤師登録者数10万人

上記3社は、利用者から指示されているという点で非常にポイントが高いです。

サポート内容

例外もありますが、基本的には転職サイトに登録後、転職会社の専任コンサルタントと面談をします。

求人は都市部に集まりがちなため、遠方の利用者は電話やメールでのやりとりのみって場合もあります。

ところが、ファルマスタッフやマイナビ薬剤師は全国に15カ所以上の支店や営業所があり、求職者の希望の場所まで出向いてくれるというサポート体制があります。

また、各地に営業所があるためその地域の情報も入りやすいというメリットもあるのです。

先の2社に比べ、薬キャリのサポート体制は基本的に電話とメールです。

しかし、独自の求人募集のスタイルにより、2社よりも多くの求人情報を持っているのが特徴です。

つまり、サポート力の強みと、求人数の多さが強みの3社すべて欠かすことのできない紹介会社だと言えます。

ファルマスタッフ・マイナビ薬剤師・薬キャリ3社の徹底比較

薬剤師転職サイト:ファルマスタッフ

おすすめ度:★★★★★

【 公式サイト 】https://www.38-8931.com 

【 対応 】対面面談

【 ファルマスタッフの求人 】59,887件(2020.2現在)

ファルマスタッフのメリット
  • 【 サポート 】面接同行サービスに高評価
  • 【 満足度 】転職満足度96.5%
  • 【 求人数 】ネームバリューを生かし求人の質・量ともに業界トップクラス
  • 【 提案先 】派遣社員の求人数はダントツ
ファルマスタッフのデメリット
  • 企業の求人数は少ない
  • 正社員・パート社員の求人数は他2社と比べるとやや少なめ
ファルマスタッフの評価

派遣薬剤師が多いイメージですね。
しかし、正社員やパートの求人も決して少なくありません。

派遣薬剤師で働きながら、じっくり正社員の転職先を探すこともできますね。

薬剤師転職サイト:マイナビ薬剤師

おすすめ度:★★★★★

【 公式サイト 】https://pharma.mynavi.jp/r/

【 対応 】対面面談

【 マイナビ薬剤師の求人 】59,968件(2020.2現在)

マイナビ薬剤師のメリット
  •  サポート 】対面での面談でバツグンの安定感
  • 【 満足度 】ご利用者満足度5年連続No.1
  • 【 提案先 】ドラッグストア・企業の求人数は最多
  • 【 求人数 】知名度と営業力を生かした圧倒的な求人数
マイナビ薬剤師のデメリット
  • 派遣薬剤師の求人は少ない
マイナビ薬剤師の評価

なんといっても利用者満足度No.1という事が、信頼できますね。

派遣薬剤師の希望がなければ、ダントツの優秀サイトです。

企業の求人情報も扱っているので、幅広く選択できます。

薬剤師転職サイト:薬キャリ

おすすめ度:★★★★

【 公式サイト 】https://pcareer.m3.com 

【 対応 】電話・メール

【 薬キャリの求人 】59,126件(2020.2現在)

薬キャリのメリット
  • 【 求人 】病院や企業など、人気職種も含めて薬剤師求人が豊富
  • 【 提案力 】求人が的確で、ミスマッチが起こりにくい
  • 【 サポート 】電話・メールのレスポンスが速く、安心できる
  • 【 唯一 】ママ薬剤師の条件検索が指定できる
薬キャリのデメリット
  • 電話やメールでのやりとりのため、意思疎通がとりにくい可能性あり
  • ドラッグストアの求人は少ない
薬キャリの評価

電話やメールでの対応をどう捉えるかですね。

自分の希望がうまく伝わらない可能性もありますが、レスポンスの早さはピカイチ!

いい意味で対応もあっさりしているので、気軽に登録できます。
はじめに登録するのがいいかも知れませんね。

まとめ:薬剤師の転職サイトは大手3社に必ず登録すべし

まとめ

最後にもう一度内容を確認しましょう。

転職サイトを選ぶポイント3つ

3つのポイント
  1. 求人数の多さ
  2. 満足度の高さ
  3. サポート

最終的に、自分にあった職場を見つけるためには、自分に合った転職サイトを利用することが大切です。

” 専任コンサルタントにグイグイこられるのが苦手 ” とか、” 自分の希望する条件が見つからない ” など、サイトによって相性や特徴が違います。

まずはあなたに合った転職サイトを見つけることから始めましょう。

よかったらシェアしてね!

この記事を書いた人

大正から昭和の時代に祖父が営んでいたという、町の薬屋さん

「保健堂薬舗」

父の記憶では、朝早くから夜遅くまで薬が必要な人のためにずっとお店を開けていたそうです。

自分も薬剤師になった今、くすりでお困りの人のために自分ができることは何かを日々探しています。

なるべく専門的な言葉を使わずに、自分にあったお薬が選べることができるよう

ネット版「保健堂薬舗」を目指します。

コメント

コメント一覧 (4件)

コメントする

目次
閉じる